【レンタル】ゲーム用に使えるおすすめのポケットWi-Fiランキング【工事不要】

自宅にネット回線ってありますか?意外だったんですが、契約してない方も結構多いですよね。

確かに回線工事って結構値段がかかったり、注文が殺到しているのか工事予定日が先になってしまったり、不便な事も色々あるのでわざわざ回線を引かずにポケットWi-Fiを選ぶ人もいます。

ただ、ゲーマーであれば気になるのはポケットWi-FIの「回線速度」だと思います。Wi-Fiなどの無線だと多少は仕方ない部分もありますが、ラグが多いとゲーム自体が楽しくないですからね。

そこで今回はゲーム用(PS4等)に使えるおすすめのポケットWi-Fiランキングをご紹介します。

編集部

Wi-Fiでも機種を選べば結構快適にゲームできます!

Wi-Fiでゲームが快適に遊べる環境

▸回線速度(Mbps)

ゲームを遊ぶためには多くの場合にネットに接続する必要がありますが、Wi-Fiの種類によって回線の速度が異なります。回線速度は「bps」の単位で表現されて、速度目安は下記の通りです。

回線速度動作の状態
60 Mbps~快適にオンラインゲームがプレイ可能
10 Mbps~動画をスムーズに視聴・ゲームのプレイが可能
1 Mbps~WEBサイト・Twitterなどが閲覧可能
128 kbps~メール・LINEなどが使用可能

市場で扱われているモバイルルーター・ポケットWi-Fiの回線速度は「理想値」という理論的には最大でこの速度が出ますという表示がされています。その理想値は大体この辺りの数値です。

Wi-Fiの回線速度:最大100Mbps~500Mbps

光回線等の有線でもこの理想値で表示されていますが、最大1,000Mbps辺りが多いです。理想値で見るとゲームも快適に可能ですが、実測では50%以下程度になるのでそこは注意が必要です。

編集部

回線速度も大切だけどPingの方がゲームの場合は重要!

▸Ping値(ms)

また「Ping値」というコチラの入力への応答速度の値もゲームプレイには重要になります。

この「Ping値」が高いとコチラのゲーム内の行動に対して、遅れて反応が返ってくる形になるので、いわゆる「ラグ」が多くなってしまう事に繋がります。ラグいゲームはストレスですよね。

Ping値:50ms以下

大体50ms以下であればそれなりにラグを気にせずにゲームを遊べる環境だと言っていいと思います。ただ、Wi-FiだとPing値はどうしても高くなりがちで50~60ms程度の場合が多いですね。

無線という形式上、機種によってどうこうなる話ではないので、Ping値が重要になるFPS・格闘ゲーム辺りのジャンルを本格的にプレイしたい方は固定のネット光回線の方をおすすめします。

関連記事ゲーム・配信向けのおすすめは「NURO光」一択だと思う理由と評価を徹底解説

長期間Wi-Fiレンタルする場合のゲーム関連の注意点

ゲームをプレイするという観点では、無線なので多少ラグいのは仕方ない場合もあるんですが、長期レンタルで最も注意しなければいけないのはダウンロード・アップデート関連の部分です。

ゲーム機自体もそうですし、PS4・Switchともにソフトのアップデートがあったりすると「1GB~50GB」程度までのダウンロードが発生する可能性があります。最近はアプデありきですからね。

そういった場合に「1日3GB制限」等の制限があると、10GBのアプデがあったとすると3日ほどアプデに時間をかけないとDLしきれないため、3日間は非常にもどかしい思いをする事になります。

大型アップデートで50GBなどが来た際には目も当てられない状況になってしまいます。

よくあるWi-Fiの速度制限:「1日〇GB制限」「1ヶ月〇GB制限」

モバイルWi-Fiの速度制限というのは大抵「1日〇GB制限」や「1ヶ月〇GB制限」という形になっているので、そういう縛りがなかったり短期間(1~3日)の縛りの無いWi-Fiがおすすめです。

引っ越しして光回線を工事するまでのつなぎだったりの場合は必要ないですが、長期間Wi-Fiをレンタルするゲーマーの方にはその辺りも着目してWi-Fiのサービスを選んでもらいたいですね。

もし短期間のWi-Fiレンタルでよければ下記の記事の方が参考になりますのでご参考にどうぞ。

関連記事引っ越しでネットが繋がるまでの繋ぎ用レンタルWi-Fiをランキングで紹介!

編集部

アプデでゲームできなくなるのは悲しいです!

ゲーム用のおすすめモバイルWi-Fiランキング

現在(2020/4)第1位と第2位のWi-Fiが需要急増の影響によって受付中止になっています。ご紹介していて申し訳ないですが、第3位・第4位のWi-Fiも優秀ですのでご検討いただければと思います。

第1位 FUJIWIFI

月額料金3,480円
手数料0円
送料無料
契約期間なし(1ヶ月からOK)
通信速度下り150Mbps  上り50Mbps
通信制限なし(異常な通信利用の場合規制)

最もおすすめなのはコチラの「FUJIWIFI」です。まず、全体的に条件が非常に良いですね。

サイトにクーポンが表示されているので、そちらを使うとこの月額料金で利用する事が可能で、手数料・送料ともに無料かつ契約期間の縛りが無いためいつでも解約する事が可能になります。

期間の縛りが無いけど月額は安いのでいいとこ取りなWi-Fiレンタルサービスだと思っています。通信速度に関してはレンタルWi-Fiの中でも平均的な速度で問題はないかなという感じですね。

通信制限は特に設けられていないため、ゲームダウンロードでも安心ですが「異常な通信利用」をしてしまうと制限される場合があるため、その事は一応念頭に置いておいた方がいいです。

第2位 SAKURAWiFi

月額料金3,680円
手数料3,000円
送料無料
契約期間なし(1ヶ月からOK)
通信速度下り150Mbps  上り50Mbps
通信制限なし(異常な通信利用の場合規制)

コチラも第1位と同じく契約期間の無いおすすめのレンタルWi-Fiサービスになっています。

今現在(2020/4)は「FUJIWIFI」の方でキャンペーンをしているため月額料金と手数料が無料になっていますが、それが終了してしまったらコチラの方がよりおすすめのサービスになります。

ほとんど第1位と条件は同じで、通信速度は同じものの、使用しているWi-Fiの機種はコチラの方が新しく、連続稼働時間も5時間ほど長いので細かなスペックでもおすすめできるWi-Fiですね。

通信制限も特に設けられていないため、ゲームのアップデートなどにも対応可能になります。

SAKURAWIFIの詳細はコチラ

第3位 めっちゃWiFi

月額料金3,480円
手数料0円
送料無料
契約期間2年間(途中解約金9,800円)
通信速度下り150Mbps  上り50Mbps
通信制限なし(異常な通信利用の場合規制)

2年間の契約縛りがありますが、月額料金が安く通信制限のないWi-Fiサービスです。

初期の手数料が無く月額料金も安いため、長く使う予定があれば安く使えるサービスになっています。第2位と比べても2年間で月額分が4,800円、手数料3,000円で7,800円ほど安い計算です。

また、自動更新がないので例えば2年間で解約しようと思ったのに忘れてて、解約金を払わないと解約できないみたいな状況にはなりません。安心して2年間ぽっきり使えるWi-Fiになります。

第4位 ギガゴリWiF(ワールドプラン)

月額料金3,460円
手数料3,000円
送料無料
契約期間2年間(途中解約金9,000円)
通信速度下り150Mbps  上り50Mbps
通信制限なし(異常な通信利用の場合規制)

コチラも2年間の縛りがありますが、月額料金はさらに安く使えるWi-Fiになります。

全体的にバランスの良いサービスで、サービス案内ページも分かりやすく安心して申し込むことが出来ます。また、他にも月間20GBや30GBのプランもあって、そちらを選ぶことも可能です。

ゲームのアップデートもそこまで頻繁に来るわけではないし、50GBあたりのアプデはほぼ無いので、この辺りの月間制限プランを使ってお安くゲームを楽しむというのもアリだと思います。

ちなみに月間制限のプランだと契約期間も1年と短く、各月額2,350円と月額2,650円になっています。大手のGMOが運営しているのもあって、対応なども安心して任せられるのも良い点です。

まとめ:ゲーム用に使えるおすすめのポケットWi-Fiランキング

今回はゲームに使えるおすすめのポケットWi-Fiをランキング形式でご紹介しました。

長期間の利用だとゲームのアップデートなどに対応する必要があるため、短期間での通信制限や月間の使用制限のあるWi-Fiは除外して通信制限が無いWi-Fiモデルに限ってご紹介しています。

期間限定のキャンペーンも相まって現在は「FUJIWIFI」が最も金額面など含め条件がいいと思いますが、長く使うのであれば契約期間縛りあるWi-Fiでも安くつかえるので結構おすすめです。

関連記事引っ越しでネットが繋がるまでの繋ぎ用レンタルWi-Fiをランキングで紹介!