【ゲーム実況】PUBGモバイルをスマホだけで録画してYouTubeに動画をアップする方法【iPhone】

2018年5月16日に日本で正式リリースされたPUBGモバイルですが、自分がプレイした動画を録画してYouTubeにアップしたいという人も多いと思います。実はかなり簡単に出来るんです。

今回はスマホ(iPhone)だけで特別なアプリなど使用せずに画面を録画してYouTubeにアップする方法を解説していきます。ゲームと同時に音声も収録できるので、実況スタイルもOKです。

PUBG MOBILE

PUBG MOBILE
開発元:PUBG Corporation
無料
posted withアプリーチ

今回の方法で録画したPUBGモバイルの動画

PUBGモバイル解説用動画

PUBGは動きの多いゲームなので多少はどうしても画質が荒くなってしまいますね。

PUBGモバイルのグラフィック設定を上限まで上げて色味も調節することで、ある程度画質が改善できます。画質はスマホだけで手軽に録画できることのデメリット部分なので仕方ないです。

編集部

モバイル版の画質を良くしたい場合には別の録画方法がおすすめです!

録画に必要なスペック

必要なのはiPhoneだけで「iOS11」以上にアップデートされている必要があります。サポートされていない場合(昔のiPhone・Android)には残念ながら今回の方法では録画が出来ません。

今までは「スマホ+PC+キャプチャーボード」という機械が必要だったのですが、「iOS11」以降になったことで、とても手軽にスマホ画面をiPhoneだけで録画できるようになりました。

録画の方法

今回はiPhoneの「コントロールセンター」にある「画面収録」機能を使って録画していきます。

録画を行うまでの方法はコチラのステップに沿って行う事が出来ます。

手順1
設定からコントロールセンター

「設定」のアプリを開いて「コントロールセンター」をタップ

手順2
コントロールをカスタマイズ

コントロールをカスタマイズの項目をタップ

手順3
画面収録を追加

画面収録という項目を見つけたら「+」をタップして追加

手順4
コントロールセンターを開く

スマホ画面の下側の縁の辺りから上に向かってスワイプしてコントロールセンターを呼び出す

手順5
画面収録ボタンをタップ
先ほど追加した画面収録のボタンをタップして画面の録画を開始

やってみてもらえれば分かりますが、かなり簡単に録画ができます

注意事項
PUBGモバイルの様な横画面のゲームをプレイする時には、あらかじめ横画面でゲームアプリを開いた状態で録画ボタンを押さないと縦画面で録画されてしまうので注意しましょう。

 

自分の音声を入れてゲーム実況にする

ゲーム画面とゲーム音声だけではなく、自分の音声も入れて「ゲーム実況」をしたいという場合には、画面収録のマイクを設定する必要があります。ココがOFFだとゲーム音だけになります。

マイクをONにするためには、コントロールセンターで画面収録のボタンを長押しして「マイクオーディオ」のボタンをタップして赤くします。これで自分の音声が録音される様になります。

ゲーム実況の時に気をつけるポイント!

ゲーム実況を録画する時には気をつけるべきポイントがあります。

それはゲーム音量と自分の音声のバランスをあらかじめ調整しておくことです。ゲーム音だけの録画の場合はいいのですが、大抵のスマホゲームは通常のボリューム設定でゲーム実況を録画するとゲーム音量が大きくて自分の声はほぼ聞こえません。必ず事前に録画して確認しましょう。

PUBGモバイルは環境音やBGMがあまりないのでプレイ中はある程度マシですが、ゲーム音量はほぼ最低に設定しておいた方がゲーム実況の環境としてはおすすめになります。

YouTubeに動画をアップロードする

録画した動画はiPhoneの「写真」に保存されているので、必要な部分を編集してアップロードしましょう。投稿する為にはあらかじめYouTubeのアカウントを作っておく必要があります。

関連記事YouTubeでのゲームのLive配信・動画投稿のやり方・手順

手順1
写真アプリを開く
iPhoneの写真アプリを開いて録画した動画を選択 
手順2
動画を編集


 

 

 

 

画面右上の編集ボタンで前後のいらない部分をカットする

手順3
アップロード

左下のエクスポートマークをタップした後、YouTubeを選択する

手順4
タイトルや説明を入力

YouTubeの画面でタイトルや説明などを記載してアップ完了 

スマホで撮った動画をPCからアップロードしたいという場合には「手順3」でメールやDropbox等のクラウドに保管をしておいて、PCでYouTubeにアクセスしてアップする様にしましょう。

アップロード豆知識
Youtubeにスマホから動画をアップロードする際に一旦は「非公開」設定にしておいて、細部はPCからYouTubeにアクセスして修正するという方法でも編集が可能です。

PUBGモバイルをアップする時の注意点(縦画面で録画してしまった場合)

録画方法の部分でも解説した様に、ゲームを開始する前に縦の状態で録画を開始してしまうとゲームが非常に見にくくなってしまいます。コレは気づかない事も多いので仕方ないです。

ただ、もし縦画面で録画してしまっても、PCを使えば画面を回転させてあげれば問題なくアップする事が可能です。縦画面になっているのを直す場合におすすめなのは、先ほどの項目でも説明した、あらかじめ撮った動画をスマホから非公開設定でアップロードしておく方法です。

手順1
YouTubeの自分のアイコンをクリック

右上にあるYouTubeの自分のアイコンをタップ

手順2
クリエイターツールを選択

メニューの中からクリエイターツールを選択

手順3
アップした動画を選択し編集

アップした動画を選択して、動画加工ツールをクリック 

手順4
左に回転させる

左に1回回転させると横画面に合う形になるので、保存して公開 

これでもし縦画面で録画してしまっても、PUBGモバイルの見やすい動画が投稿できます。

まとめ:PUBGモバイルを簡単に録画して動画配信する方法

今回はPUBGモバイルを例にしてスマホ(iPhone)だけで動画を録画する方法をお伝えしましたが、他のスマホゲームやアプリを紹介する際にも使える方法なので非常に便利です。

iPhoneを使った録画方法の他にも色々な録画方法・配信方法があるので、気になる方は下記の記事で方法をご紹介しているので、良かったら参考にしてみてください。

関連記事スマホゲーム・ゲームアプリを簡単にライブ配信・録画する方法を解説

関連記事ドラクエウォーク・ポケモンGOなどの位置ゲーを外でライブ配信する方法

PUBG MOBILE

PUBG MOBILE
開発元:PUBG Corporation
無料
posted withアプリーチ