【MHW】復帰勢向け!アイスボーンの進め方・マスターランク序盤でやる事まとめ【モンスターハンターワールド】

2019年9月6日にいよいよ発売されたMHWアイスボーン楽しんでますか?

アイスボーンは新作ではないですが、いわゆるモンスターハンターワールドの大型の追加コンテンツ(DLC)ですね。大きく言えば、今までのシリーズでいう所の「G級」が追加されました。

このDLCからモンハンワールドを再開する復帰勢も多いんじゃないでしょうか?

私も大型アップデートという事で久しぶりに起動してガッツリ遊んだんですけど、そもそも操作自体が久しぶりなのも含めて復帰勢にとっては結構戸惑うことが多いんじゃないかと思います。

検証とか実際にプレイをしてきたので、今回は復帰勢に向けて、現状も含めて、アイスボーン・マスターランクの序盤をどういう進め方をしたら良いのかまとめて解説していこうと思います。

関連記事【MHW】レアアイテム報酬がもらえる蒸気機関管理所の遊び方・やり方を解説

関連記事【MHW:アイスボーン】クリア後にやる事・導きの地で出来る事|やり込み要素

編集部

久しぶりに遊ぶとやっぱりモンハンは楽しいですね!

アイスボーンの追加要素ってなに?

そもそもアイスボーンになって何が新しく追加されたのかという事ですが、下記の通りです。

・マスターランク(G級)が追加(敵キャラ・武器・防具)

・全武器に新モーションが追加

・スリンガーでのアクション(クラッチクロー)が追加

・モンスターライドが追加

・2人用マルチ難易度が追加

まず、目玉はマスターランク(G級)の追加という事で、今までのシリーズであれば新しいソフトで販売されていましたが、今回はDLC(ダウンロードコンテンツ)という形で登場しました。

後はフィールド上でモーションが増えているのと、2人用のクエスト難易度が登場した感じです。

もちろんマスターランクが追加されたことで、MHWアイスボーンのオリジナルのストーリーも追加されて、フィールド・敵キャラ・武器・防具なども新しいモノが登場する様になっています。

編集部

やっぱりモンハンと言えばG級(マスタークラス)なので嬉しいです!

MHW:モンハンワールドのアップデートの流れ

例えば復帰勢だとしても、どの時期までプレイしていたかによってアプデの流れで知らない事があると思うので、まずは簡単に今までの追加コンテンツの流れをご紹介しておこうと思います。

初期組は「歴戦のキリンまで倒してハンターランク上限を開放して…」という所までですね。

STEP.1
① イビルジョー追加
 
STEP.2
② マムタロト追加
 
STEP.3
③ ナナ・テスカトリ追加・転身の装衣追加
 
STEP.4
④ FFコラボ追加
 
STEP.5
⑤ 歴戦王クエスト追加
 

大体こんな感じの流れで、敵モンスターが追加されていって、イベント限定武器がゲット出来ていたり、武器・防具が少し強化されたりした感じです。あなたはドコまでやっていましたか?

このアプデの流れを見て、長い間休止していた復帰組にとっては1つの疑問が出ると思います。

これ、アイスボーンの前に装備強化しておく必要ある?

当然アイスボーンの前にもアプデがあったので、装備の質も上がっているし、FFコラボのベヒーモスから作られる「ドラケンシリーズ」は優秀でかなり多くの方が使っている装備品でした。

結論から言えば、装備に関しては特に何もしなくて大丈夫です!

この後詳しく解説しますが、歴戦の古龍を倒せる程度の装備が揃っていれば特にアプデの間の装備を作る必要は無いです。目安としてラスボスの装備一式辺りを持っていれば問題ないです。

編集部

アプデ装備集めるより、マスターで探索した方が強い装備できます!

アイスボーンの進め方・序盤にやる事

① 罠を避けてアイスボーン編に突入する

アイスボーンDLCを購入してアップデートが完了したら、アイスボーン編に突入しましょう。

アイスボーン編に突入する為には、拠点の入り口付近にいる「5期団」に話しかけて調査に行けばOKです。ただし、間違っても正面にいる「研究基地のアイルー」に話しかけてはダメです。

コチラは、わりと最近追加された「ウィッチャーコラボ」の特別クエストになっています。

復帰してみて、開始するとめちゃくちゃ正面にいて「!」を出しているので、アイスボーンかと思って話かけて進めてしまうんですが、コレは罠なので気をつけて進めるようにしましょう。

アイスボーン編をプレイできる基準

アイスボーン編をプレイする為には本編のラストクエスト「収束の地」をクリアしておく必要があります。装備的には武器・防具がラスボス一式あれば何とか大丈夫だと思います。

② 防具はクエストを進めつつあるものでアップデート

マスタークラスでも武器はそれなりに通用するし、最初の1~2回はそのままの防具でもわりと普通に勝てるんですが、それ以降になると被ダメが痛くなってくるので新防具を作りましょう。

スキルバラバラな高防御力の装備 >>> スキルの揃った低防御力の装備

1つ任務クエストをクリアすると1部位は防具が作れるので、何でもいいので全身マスター装備にしていきましょう。発動スキルはめちゃくちゃになってしまうんですが、防御力は正義です。

先ほど復帰勢に向けて、過去アプデの装備は作らなくていいって話をしたと思うんですが、上級で防具を洗練してもマスタークラス(G級)では使わなくなるので結局必要ないって事ですね。

レア素材と交換できるチケットが手に入る蒸気機関管理所も適度に利用していきましょう。

関連記事【MHW】レアアイテム報酬がもらえる蒸気機関管理所の遊び方・やり方を解説

編集部

探索でもいいので素材を集めて、マスター装備に変えていきましょう!

③ 転身の装衣は取っておくと便利かも?

アプデで追加された「転身の装衣」はマスタークラス用に取っておいて良いかもしれません。

転身の装衣:敵の大きな威力の攻撃を自動で回避してくれる

めちゃくちゃ便利な装衣なのでアプデで手に入る様になってからは必須級の装衣だったし、敵が高火力なマスタークラスでも「不動の装衣」と合わせて実際に活躍の機会はかなり多いです。

取得方法は拠点の①ソードマスターと②加工屋に話しかけて「①烈日」「②パンドラの闘技場」をクリア後、「平伏するより他なし」をクリアして、ソードマスターに話しかければOKです。

マスタークラスの装備を少し作ってからやればかなり楽にクエストをクリアできると思います。

編集部

まだ取っていない方は、少しマスターを進めてからでもOKです!

④ 新アクションを使いこなす

任務クエストはソロでこなす人が多いと思いますが、やはりマスタークラスは敵が強いです。

復帰勢の方であれば基本的な動きは問題ないと思うので、アイスボーンから追加された新アクションを使いこなせると楽が出来る場面が多いです。モンスターライドは移動に結構便利です。

モンスター笛を使うと即座にライド用モンスターが来て「〇ボタン」で乗ることができます。

何も指示しないと近くの痕跡に向かってを移動してくれるんですが、大型モンスターや収集物をマップ上で選択すると、そこに向かって自動で移動してくれます。かなり移動速度は早いです。

マルチでは他プレイヤーにピンを合わせるとそこに向かって移動してくれます。移動中にはアイテムを拾えたり・使えたりするので、移動しながら痕跡集め・砥石を使ったりすると便利です。

・武器の新アクション

・スリンガーの「クラッチクロー」

使いこなした方がいい戦闘時のアイスボーンの新アクションはこの2つですね。

各武器には新アクションが追加されていて、大体の場合は攻撃中に「L2」を押すことで新アクションに派生することができます。個人的な印象ですけど、手抜きの新アクションと手抜きじゃない新アクションがあると思っています。ただ、手抜きじゃないからって強いとは限らないです。

  • 手抜き:片手剣・双剣・ハンマー・ランス・スラッシュアックス・操虫棍
  • 固有:大剣・太刀・狩猟笛・ガンス・チャアク・弓・ヘビィ・ライト

手抜きの方は大体がこの後紹介する「クラッチクロー」に派生します。

固有の方の武器は、今までとは違ったモーション・技を出せるようになっています。ただし、固有だから強いワケではなくって、クラッチクローは普通に強いので劣る場合も普通にあります。

・クラッチクロー操作:L2 + 〇

クラッチクローは、敵にスリンガーを引っかけて敵に乗るアクションです。

クラッチしている間は常にスタミナを消費して、敵の攻撃も普通にくらう状態なので、いわゆる「乗り状態」とは違うもので、あくまで攻撃のうちの1つって感じで捉えると考えやすいです。

スリンガーと同じく当てる場所を選べるし、乗った後に移動も出来ます。わりと遠くからでも乗れるので、飛んでる敵や逃げようとしている敵に対して咄嗟に使えるとかなり便利になります。

クラッチクローで乗った後の攻撃の選択肢は3つです。

  • 攻撃:特殊な攻撃をして降りる
  • クロー攻撃:低威力で敵の移動の向きを変えられる
  • スリンガー全弾発射:頭に当てると「ぶっ飛ばし効果」発動して降りる

全弾発射で「ぶっ飛ばし」を発動すると、敵がそのままふらつきながら前に移動します。それで敵が壁にぶつかると「大ダメージ+転倒」を取れるので、かなりアドバンテージが取れます。

クロー攻撃とスリンガー全弾発射は敵が怒り状態の時には発動してもダメージだけで効果は発揮されないです。また、何か弾(閃光・こやしなどはNG)を持ってないと全弾発射できません。

武器攻撃は敵の部位に「」をつける事ができます。

傷をつけると肉質がやわらかくなったり、与ダメが大きくなったりするので、頭が硬い敵に使ったり、ソロで尻尾狙いたい時に使ったりすると効果的に使えます。武器攻撃も結構強いです。

という事で、クラッチクローも使いこなすと攻撃に幅が出るので積極的に使っていきましょう。

装衣を着てクラッチクロー

不動・転身の装衣を着ていると、クラッチクローをしている間に振り落とされなくなります。確実にぶっ飛ばしをキメたい時などは装衣を着てからクラッチクローが安定です。

⑤ 設定を細かく見直す

アイスボーンになって、オプションで細かい部分まで設定することができる様になりました。

例えば帰還時にどこに戻るのか(任務などのストーリーイベント時には反映されないけど)決められたり、視点・自キャラの透過等の設定をする事も可能です。かゆい所に手が届く感じです。

特に新しい拠点の「セリエナ」はロードなしで素早く工房や食堂などの行き来ができるので、めちゃくちゃ利便性が良くて、ココをメインにしてクエストを回せると効率が良いと思います。

自分のプレイしやすい様に、アイスボーンを進める前に色々と設定を見直してみましょう。

編集部

便利に進められるオプションが結構追加されています!

まとめ:アイスボーンの進め方・マスターランク序盤でやる事

今回は主に復帰勢に向けてアイスボーンの進め方や情報をご紹介してきました。

特にアイスボーン以前のアプデに関してはやらなくてもマスタークラスに支障が出ないという事や、新アクションを使うとモンスターと戦う時に便利だという事が伝わればいいなと思います。

特に最初のウィッチャーコラボは私もハマった罠なので、気をつけてください!

関連記事【MHW:アイスボーン】クリア後にやる事・導きの地で出来る事|やり込み要素

関連記事MHW:アイスボーンをPS4・ゲーミングPCでライブ配信する方法

編集部

アイスボーンはボリュームあるし、かなり長く楽しめそうです!