ゲーム好き女子が初めてゲーム配信に挑戦しようとした結果…|実況初心者が難しかったポイントをレポート

流行ってますねぇ、ゲーム配信ヾ(・ω・`)

ゲームのプレイ動画や実況動画、生配信など、ご覧になったことがある方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

初音りず

かくいう私(@lizliz_hatsune)もそのひとり。特に格闘ゲームに関して自分でプレイせずに上手な人のプレイを見るだけの「動画勢」だったりします。

さて。

みんな大好きゲーム動画ですが、その中で「自分も実際に配信したことがあるよ!」という方はどのくらいいらっしゃるのでしょうか。

……おそらくあまり多くはないんじゃないかな。

だって、ゲーム配信ってすごくめんどくさそうだもの\(^o^)/

というわけで、今回こちらのページを拝見いたしました。

関連記事4ステップで完結!図で解説するとってもシンプルなゲーム配信の流れ・方法まとめ

ゲーム配信のやり方を、なるべくわかりやすく丁寧に解説してくれているページです。

今回はこちらを見ながら

初心者がゲーム配信をするのはどのくらい大変なの?

という点について考えていきたいと思います。

編集部

今回はゲーム好き女子の初音りずさんにレポートしていただきましたー!

ゲーム配信には何が必要なの?何を買えばいいの?

ただゲームをプレイするだけならゲーム機本体とソフトがあればいいけれど、ゲーム配信となると他にもいろんなものが必要なんだろうなーというのは素人でもなんとなく見当がつくところ。

先ほどのページによると、必要なのは以下の8点だそうです。

  1. 配信用PC(ゲーミングPC)
  2. ゲーム機(ゲーミングPC)
  3. キャプチャーボード – ゲーム機を使う場合のみ
  4. モニター
  5. マイク
  6. ヘッドホン
  7. マウス+キーボード
  8. HDMIケーブル

多っΣ(・ω・ノ)ノ!

……と思いますが、よくよく見てみると既に家にありそうなものもいくつか含まれている模様。

一番「これなに?」と思うのがキャプチャーボードというものですね。

なんでも、キャプチャーボードはゲームの映像をPCに取り込むために必要なものなのだそう。

Nintendo Switchなどのゲームを配信したい場合はキャプチャーボードは必須のようです。

もう一点気になるのが、ゲーミングPCというもの。それからPCのモニターは2つあった方が良いのだそうな。

……でもね、私思うんです

そんなガチの装備を持ってるような人は

ゲーム配信ってなんか大変そ~><

だなんて思わないって。

ハイスペックな装備があった方がいろいろ捗るのは確かでしょうけど、如何せんゲーミングPCにしてもモニターにしてもなかなかお値段が張るもの。いきなり大きなお金を掛けるのも勇気がいるので、とりあえずは持っている装備で挑戦してみてもいいんじゃないかなーと私は思います。

もちろん「ワシはガチでゲーム配信をやるんじゃ!」という方はがっつり環境を整えるのも良いと思います(`・ω・´)

先ほどの記事にいろんな機材のおすすめや選び方が載っているのでご覧になってみてください。

もし「キャプチャーボードも高いなぁ><」とか「とにかく今すぐ配信をやってみたいの!」という方でしたら、スマホゲームの配信をしてみるのが良いのではないでしょうか。

何といっても配信アプリをダウンロードすればそれだけでOKという圧倒的手軽さが最大の魅力!

難しいことはいらない、お金もかからない、というのは大きなメリットだと思うので、まずは試しにやってみると良いかと思います。

関連記事スマホゲーム・ゲームアプリを簡単にライブ配信・録画する方法を解説

編集部

確かに初期投資が結構必要なので、まずはチャレンジがいいですね!

配信までの設定とか大変じゃない?

スマホでの配信はともかく、PCを通して実況もして……となると

まあ大変でしょうね(´・ω・`)

機械の接続って得意ですか?私はあんまりです。

まずHDMIケーブルって何本要るの?何メートルくらいが必要なの?DisplayPortってなに?えっ?しかも配信用ソフトってのが必要なの?また設定?うっ……うわあああああああ\(^o^)/

……ってなりませんか?

もうお金払うから必要なデバイスを買ってくるところから配信できる状態にするところまで全部やってほしいって思いませんか?(´;ω;`)

とはいえここまで来て投げ出すわけにもいきますまい。

機器の接続方法や設定などは先ほどのページに丁寧に書いてあるので、書いてある手順通りにやっていきましょう。こういうのは適当にやるとだいたい詰むんだ

ただ、手順通りにやってもどこかしら上手くいかなくなるのがパソコンちゃんの悲しいところ。

機械が苦手な方は2回くらい発狂する覚悟が必要かもしれませんが、なんとか正気を取り戻してほしいです。チョコとか食べてねヾ(・ω・`)

……さて、ここまででだいぶゲーム配信のハードルの高さが感じらるかと思いますが、逆にいえばここを乗り越えられるだけでもう精鋭です。

この時点で「わかんねえ!!!めんどくせえ!!!」っていう人が大半だと思うので、いざ配信に取り掛かれるだけで優勝です。誇りをもっていきましょう!(`・ω・´)

補足説明コーナー

HDMIケーブルって何本要るの?→ 1画面でやるなら追加で1本必要です!

何メートルくらいが必要なの?→ 画面に届けば良いので2m程度あれば充分!

DisplayPortってなに?→ HDMIの親戚みたいなヤツでたまについてるPCがあるよ!

配信用ソフトってのが必要なの?→ 無料で簡単にDLできるから大丈夫です!

また設定?→ まだ他に設定1つも始まってないよ?(´・ω・`)

編集部

設定が鬼門っぽく見えますが、デバイスさえ揃えば意外と簡単ですよ!

結局、ゲーム配信って楽しいの?

準備が必要なのはわかったけど、そこまでするほどゲーム配信ってのは楽しいのかい?

と思いませんか?私は思います。

こういうときは実際にやってみるのが一番!ということで、私も試しに軽くやってみました。

▸ツイキャスでゲーム配信してみたやり方と感想

使用するのは手持ちのiPhoneひとつ。

遊ぶのは「マリオカートツアー」、配信アプリは「ツイキャスゲームズ」でいってみましょう!

マリオカート ツアー

マリオカート ツアー
開発元:Nintendo Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

ツイキャスゲームズ (スクリーンキャス)

ツイキャスゲームズ (スクリーンキャス)
開発元:Moi Labs, Inc.
無料
posted withアプリーチ

ツイキャスゲームズでの配信は初心者でもいたって簡単

ダウンロード → アカウント登録 →「配信」ボタンをタップ → ゲームを起動しプレイ開始

たったこれだけです。

マイクの有無などもアプリさんの方で確認してくれるので導かれるままに始めればOK

……で、やってみた率直な感想ですが、

これはめちゃくちゃテンパる!!!

配信されてるっていうだけですっごい緊張しますね( ;∀;) 全然うまくプレイできない( ;∀;)

今回はゲーム内音声だけを配信する設定にしましたが、マイクオンにしたら尚更だと思います。

震え声不可避……!

もう1つわかったことは、マリオカートツアーはあまり配信向きのゲームではないということ。

もう少しのんびりしたゲームを、まったりお話ししながらプレイするスタイルにしたらもっと楽しかったかなーと思いました。

関連記事ゲーム配信に向いているおすすめの無料ゲームアプリ・スマホゲーム

編集部

確かにアクションは余裕無くなっちゃうので初心者向けではないですね!

まとめ:ゲーム好き女子が初めてゲーム配信に挑戦しようとした結果

ゲーム配信は始めるまでが大変だし、いざ始めるとしぬほど緊張する。

というのが今回わかったことです!

……いや、ゲーム配信のサイトでこのオチはないな(ノ∀`)

とはいえ緊張するのは慣れの問題でしょうし、コメントのやりとりができるくらいの余裕が持てるようになったらもっともっと楽しめると思いました。

私もまた別のゲームでやってみたいな!

例えば「お金がかかるのがなぁ」という人にはスマホひとつでできる方法があるし「喋るのは苦手なんだよなぁ」という人にはゲーム内の音声だけを配信する設定にできるし……いろんな配信のスタイルがあるので、まずは気軽に挑戦してみてもいいんじゃないかと思います。

あまり気負わずいきましょう!

それでは、どうぞ素敵なゲーム配信ライフを( ´ ▽ ` )ノ

関連記事スマホでのゲーム実況に向いている配信アプリ比較|Mirrativ・ふわっち

関連記事4ステップで完結!図で解説するとってもシンプルなゲーム配信の流れ・方法まとめ

編集部

やっぱりスマホゲームの配信から始めるのが良さそうですね!