オンラインゲームを快適にプレイするのに必要なインターネット回線速度・通信速度の目安とラグの改善方法を解説【Ping】

今はゲームをプレイするのに、快適なオンライン環境・回線速度が必須です。

ソフトのダウンロードの時間・アップデート時間・ゲーム内のラグ等は回線速度に影響されますし、自分のオンライン環境・回線速度が実際どうなのかという事は知っておいた方が良いです。

光回線を使ってるから自分は大丈夫!

という風に思っていても、実は回線速度は遅いみたいな事態が実際にあるので、まずは自分の回線速度・ネット環境確認して、問題に合わせた改善をしていくことで対処することができます。

そこで今回はインターネット回線速度の確認方法・目安・改善方法について解説していきます。

編集部

光回線でも何かが原因で速度が遅くなっている場合があります!

インターネット回線速度とは?目安は?

1. インターネットの下り速度・上り速度

インターネット回線の仕組み

インターネット回線には「下り速度」と「上り速度」という2種類があります。

日本的な考え方で分かりにくいのですが、インターネットから情報を自宅に取り寄せる時の速度を「下り速度」、自宅からインターネットに情報を届ける時の速度を「上り速度」と呼びます。

いわば「ダウンロード」と「アップロード」の関係性ですね。

  • 下り(ダウンロード)速度:一般的な回線速度の事で動画やゲームなどのロードに関連
  • 上り(アップロード)速度:メールを送信したり写真や動画をアップする速度に関連

一般的に「回線速度」と呼ばれているのは下り(ダウンロード)速度のことで、上り(アップロード)速度はあまり触れられないです。ただ、ゲーム配信をする時には自宅からゲームの映像を配信サイトに載せる事になるので上り(アップロード)速度もそれなりに重要になってきます。

編集部

下り速度が遅いとゲームどころかネットの表示が遅くてイライラします!

2. インターネット回線速度の目安

どの程度のインターネット回線速度だったらOKなのかという目安を解説していきます。

回線速度は「bps」の単位で表現されますが、目安は下記の通りです(1Gbps = 1,000Mbps)。

回線速度動作の状態
60 Mbps~快適にオンラインゲームがプレイ可能
10 Mbps~動画をスムーズに視聴・ゲームのプレイが可能
1 Mbps~WEBサイト・Twitterなどが閲覧可能
128 kbps~メール・LINEなどが使用可能

いわゆる「光回線」を使っている方は実測してみると20~30 Mbpsという方が多いと思います。

インターネット光回線のサイトとかを見てみると「最大1 Gbps(約1,000 Mbps)」と書いてあると思うんですが、理論値であって自宅で使う時に「1 Gbps」を保証しているワケではないです。

そのため、時間帯・使用している人数・地域・LANケーブルなど様々な要因で回線速度が遅くなっていって、最終的に自宅に来ると「20~30 Mbps」という速度まで落ちていってしまいます。

編集部

光回線を使っているのに遅いって感じたことのある人も多いはず!

Ping値とは?タイムラグとの関係と目安

1. Ping値とタイムラグ

オンラインゲームをプレイしていると「Ping」って見たことがあると思います。

感覚的に「海外サーバーの人とマッチングするとPing値が高い」とか「Pingが高いからラグい」という知識はあると思うんですが、Pingって何なのかは分かっていない人が多いと思います。

  • Ping (ms):応答速度のことでどの位で反応が返ってくるかという反応の速さ

つまり、オンラインゲームでは何か操作をした時にゲーム側に入力信号(〇ボタンを押したとか)を送っていて、それに対してどの位の速さで反応するのかというのがこの「Ping」です。

「Pingが高い」 = 「入力してから反映されるまでに時間がかかる」 = 「ラグい」

という感じになっています。ちなみに「Ping」はオンラインゲームだと他の人にも影響して、1人が「高Ping状態」だと全員ラグい状態でゲームをプレイすることになるので注意が必要ですね。

編集部

普段からラグが気になってる人は「Ping値」をチェックしてみましょう!

2. Ping値の目安

どの程度のPing値だったらOKなのかという目安について解説していきます。

Ping値は「ms」という速度で表しますが、目安は下記の通りです。

Ping値状態
~10ms超快適
~20ms快適
~40ms普通
41ms~遅い

例えば「Wi-Fi(無線接続)」でゲームを遊んでいたり、ネット回線を色んな機器に接続していたりするとPing値が高くなってしまう場合があります。41ms以上だと結構ラグを感じますね。

もし自宅の回線速度やPing値をチェックしてみて、コチラに記載してある目安よりも低かった場合には、試してみると効果のある色々な改善方法があるのでそちらを試してみてください。

編集部

回線速度やPingが良いとゲームプレイもゲーム配信も快適になります!

自宅の回線速度のチェック方法

自分の使っている回線速度・Ping値は「Speedtest」からチェックすることが可能です。

チェックする方法は簡単で、上記ページで「GO」をタップ・クリックすると、使用している回線の「Ping」「DOWNLOAD(下り速度)」「UPLOAD(上り速度)」の3つが表示されます。

ちなみに私のゲーム環境は画像の通りになっています。

  • 下り速度:124 Mbps
  • 上り速度:80 Mbps
  • Ping値:4 ms

そこまで爆速という程でもないですが、かなり快適にゲームプレイ・ゲーム配信ができます。

インターネット回線速度・Ping値の改善方法

例えば、住んでいる地域や使用している人数などは基本的に変えられないので、自分の手で意図的に改善できる部分は下記の3種類になります。上の2種類は比較的簡単に実行できますよ。

① インターネット接続の方法

② LANケーブルの種類

③ インターネット光回線の種類

それではそれぞれの改善方法を詳しく説明していきます。

① インターネット接続の方法を変更する

とにかくゲームにおいて有線接続は正義です。

先ほども言った様にWi-Fi(無線接続)で接続している事が足を引っ張っている場合が多いです

有線接続に変えるだけでもかなり回線速度や「Ping」が改善される場合があるので、まずはそれを試しましょう。モデム(インターネットを繋ぐ時に置いていってくれる箱型の機械)から直接PCに繋いでいてLANケーブルの差込口が足りない方は、ルーターを購入するのがおすすめです。

紹介しているルーターは「ハブ(複数のLANケーブルを挿せる様にする)機能」も持っているので、PC・PS4などの有線接続を併用できますし、無線LANにもなるのでスマホにも使えます。

② LANケーブルの種類を変更する

LANケーブルってどれも同じだと思っていませんか?

実はLANケーブルにも様々な種類があって、昔の規格のLANケーブルを使っていると、自宅の回線速度自体は速くてもそのLANケーブルで回線速度を制限してしまっている可能性があります。

  • LANケーブル規格(CAT):3(古)~7A(新)

例えば「CAT 3」は最大10 Mbpsしか出せないので、回線速度が速くても性能を発揮できません。

インターネット光回線を契約していれば最大「1 Gbps(1,000 Mbps)」の場合が多いので「CAT 5e」以上の規格のLANケーブルを使えば最大限に回線速度を活用することが可能になります。

自宅のLANケーブルの規格を確認したい場合には、ケーブルの側面に「CATEGORY 6」みたいな形で書いてあるのでチェックしてみましょう。「CATEGORY 5e」以上であれば問題ないです。

ココのLANケーブルも注意!

ルーターからPCやゲーム機へ接続するLANケーブルはもちろんですが、モデムからルーターを繋ぐ短い部分のLANケーブルの規格も古かったりするので注意するようにしましょう。

③ インターネット光回線の種類を変更する

まず「ADSL」など電話回線を使っていたりする場合には、そもそもの回線速度自体が不足している場合が多いので、ネット回線を光回線に変更して回線速度を改善することをおすすめします。

他にもNTTフレッツ光などの回線を使っている場合には、契約特典も少なくて、回線利用者も多いため、他の特典が多かったり、回線速度がさらに速いモノに変更するのが良いと思います。

大抵のインターネット光回線は乗り換えキャンペーンは年中やっています。

  • キャッシュバック(お金を現金でもらえる)
  • 工事費無料(普通にすると2~3万円かかる費用)
  • 違約金の補填(今契約している回線の工事費など)

この辺りの特典をもらえる場合が多いので、契約の途中で回線を別の会社に切り替えても出費がかからずにむしろプラスになる場合が多いです。かなりバブルなので今が狙い目だと思います。

おすすめのインターネット光回線

インターネット光回線を変えるなら個人的におすすめなのは、ダントツで「NURO 光」です。

とにかく回線速度が速い光回線で、下り速度が最大「2Gbps」となっています。NTT系列の回線を使っていないので、利用者自体も少なくてその点でも回線速度のロスが少なく快適環境です。

NURO光の今やっているキャンペーンは下記の通りです。

  • キャッシュバック35,000円
  • 工事費(40,000円分)無料
  • オプション(電話契約など)不要

切り替えたら回線が速くなってお金までもらえるのでNTT光を使ってる人は早く変えましょう。

ただし、NURO光に対応しているのが全国の一部の地域なので対応してなかったらすいません。

下記のリンクから申し込みをするとキャンペーンが適応されるので、詳細を確認してみてください。NURO光に対応している地域も確認できます。関東・東海・関西辺りの地域が多いですね。

関連サイトNURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!

NURO光が未対応の場合

NURO光が非対応・スマホがauのユーザーの場合には【auひかり】がおすすめです。回線速度は下り最大「1Gbps」で「工事費無料+キャッシュバック38,000円」が魅力的です。

関連サイト開通から最短1ヶ月の早さで特典還元!auひかりキャンペーン

編集部

光回線のキャッシュバックを知らないと損するので、必ず使いましょう!

まとめ:ゲームプレイするのに必要な回線速度の目安と改善方法

今回はオンラインゲームを快適にプレイするために必要な回線事情についてお話してきました。

まずは回線速度・Pingの目安を知って、自分の回線速度をチェックして、もし目安より劣っていたら改善策を試してみるというのが大きな流れですね。根本的に光回線を契約するというのが一番だとは思いますが、意外とLANケーブルが原因の事もあるので確認してみてください。

関連記事おすすめインターネット光回線ランキング|オンラインゲーム・ゲーム配信向け

編集部

回線速度って環境でだいぶ変わるのでまずはチェックしてみましょう!