【MHW:アイスボーン】お金稼ぎの効率のいい方法教えます!金欠時に使える換金アイテムの入手法【モンハンワールド】

モンハンは武器・防具を制作し始めると途端にお金がなくなります。

突然金欠になってどうしようと考える方も多いと思います。そこで今回は色々なパターンでアイスボーン環境(マスター)も含め効率的なお金稼ぎの方法について解説していこうと思います。

関連記事ストーリークリア後にやる事・導きの地で出来る事|やり込み要素を解説

編集部

何種類か方法があるので好きなモノを試してみて下さい!

MHW:アイスボーンのお金稼ぎの大きなジャンル分け

お金稼ぎの方法はいくつかありますが、大きく分けて3つあります。

  • クエスト報酬
  • 素材の売却
  • 換金アイテムの売却

それぞれお金稼ぎの方法にもメリット・デメリットがあるので詳しく見ていこうと思います。

編集部

好みがあるので、自分の好きな方法とか効率を考えて選びましょう!

クエスト報酬

最もシンプルなのはクエスト報酬で、設定されている報酬額が支払われます。

当然難しいクエストの方が報酬金額が高いですが、敵も強いので1回、2回と負けて報酬金が減額されるリスクもあります。マスターランクになってくると、報酬金もかなり高額になってくるので、急いでいないのであれば、クエストをこなすだけでもそれなりにお金は溜まってきます。

ただ、マスターに入りたてだと武器・防具が入り用なので、報酬金だけでは不足しがちです。

マスター用の武器と防具が1セット作れれば、あとはマスターランクのモンスターの狩猟をしていれば、そこまで金欠になることは無いと思います。それ位に報酬金額も高くなってきています。

素材の売却

素材の売却は、あまりおすすめしませんが即効性の高いお金稼ぎの方法です。

どうしても武器・防具を強化しておきたいけどお金がない!

という時には役立つ方法なので緊急用として使うのがおすすめですね。ただ「天鱗・宝玉」などのレア素材は売却額も高いですが、後で強化する時に後悔するので売らないようにしましょう。

素材はいつ必要になるかわからないので、基本的には売却しないことが前提ではありますが、倒しやすい・倒す機会の多いモンスター素材は自然とストックが多くなっていることがあります。

例えば、個人的には「レイア系統の鱗」とかは余りがちな素材かなと思うので、80〜100個以上あったりしたら減らしてもいいと思いますし、まとめて売るとそれなりにいい価格になります。

換金アイテムの売却

換金アイテムを使った方法は簡単なので初心者向けで効率が良いです。

入手できる換金アイテムにはいくつか種類がありますが、種類と売却額の一覧表がコチラです。当然ですが、売却額の高いアイテムの方が入手しにくいか、イベント報酬などになっています。

換金アイテム名売却価格
つやめくウロコ3,000 z
きれいなウロコ2,000 z
大きなウロコ1,000 z
金のたまご20,000 z
銀のたまご10,000 z
黄金の大ウロコ10,000 z
黄金のウロコ1,000 z
金色のウロコ500 z

換金アイテムは入手しただけでは自動的に換金されないので自分で売る必要があります。アイテム屋で「売却」を選び、ボックスを選択し「△ボタン」押すと一括で売却することが可能です。

換金アイテムは素材になったり他の使い道はないのでためらわずに売りましょう。

クエスト中にいつの間にか入手していたりして溜まっている可能性もあるので、お金に困っている人はまず換金アイテムがボックス内にストックされていないか確認するのをおすすめします。

編集部

いつの間にか換金アイテムって溜まってますよ!

おすすめの効率的なお金稼ぎの方法

① 激運チケットで高額報酬クエストをクリア

クエストの中には報酬金が高額なものもあって「50,000z ~ 80,000z」程度稼げます。

報酬金が高い:調査クエスト + 歴戦個体 + 2体以上討伐

激運チケットは毎日配られるアイテムで、クエスト報酬(素材)の枠を増やしてくれる効果がありますが、報酬金を2倍にする効果もあるので、高額報酬のクエストに使う事でお金が稼げます。

激運チケットを使う必要があるので回数限定ではありますが、熟練者・モンスターを狩るのに慣れている人はソロ(マルチ ×)で行けばかなり時間効率は良いお金稼ぎの方法になっています。

② 蒸気機関管理所で換金アイテムを入手

アイスボーンで追加された蒸気機関管理所では「銀のたまご:10,000z」を入手可能です。

レアアイテム枠なのでポンポン手に入るワケではありませんが、1回MAX蒸気まで回して2~3個程度手に入ります。「R2ボタン」を押しているだけなので作業としてはかなり簡単な部類です。

自然発生燃料が溜まるたびにやっていると意外とお金になりますし、その他の有用な素材も一緒に集まるので、資材やお金等が潤沢になるまでは欠かさずにやっておくのをおすすめします。

天の竜人手形を使う方法

おすすめしませんが「天の竜人手形」を入手して高額素材(天燐・宝玉:20,000z程度)に交換して売却すれば一瞬でかなり稼ぐことも可能なので豆知識としてお伝えしておきます。

関連記事レアアイテム報酬がもらえる蒸気機関管理所の遊び方・やり方を解説」

③ 追い剥ぎの装衣を使ってモンスター討伐

アイスボーンの前からある方法ですが「追い剥ぎの装衣」を使ってモンスターを狩ります。

追い剥ぎ装衣を使用時にモンスターがダウンやのけ反りをした時に換金アイテムを落とし物としてドロップするので、それを集めてクエスト終了後に売却する事でお金を稼ぐことが可能です。

強いモンスターだとダウンやのけ反りまでに時間がかかって効率が良くないので「ドスジャグラス」等の小型でガンガンにダウンを取れるモンスターのクエストを周回するのがおすすめです。

周回する場合、上位・マスターのどちらがいいかですが、時間的には2倍くらいの差があります。

マスターランクだとどうしてもエリアチェンジが挟まる場合があるので面倒な感じがあります。

ドロップする換金アイテムの種類は一緒で、体感的にはマスターランクになったことで若干高レア度の換金アイテムのドロップ率が高くなった感じはありますね。どちらを選ぶかは好みです。

マスターランクだとある程度火力が無いとジャグラスをハメにくいので効率的に面倒ですね。

スタンを狙える武器だとひるみとスタンを合わせて効率的に狩れますが、マスターランクだとエリチェンもあって追い剥ぎの装衣の効果が終わるまでに倒し切るのは結構難しいと思います。

ドロップはバラつきがありますが、上位の場合「報酬金(5,000 z)+換金アイテム(20,000 z)」マスターの場合「報酬金(12,000 z)+換金アイテム(30,000 z)」程度もらえる感じです。

④黄金魚釣り

時間効率はあまり良くはないのですが、モンスターを狩る以外でも稼げる方法です。

瘴気の谷の「エリア15」では「黄金魚」が釣れます。黄金魚は釣るたび換金アイテムを取得できるのでクエスト受注して釣り竿でひたすら釣り続けると換金アイテムを沢山集められる形です。

▢ボタンで釣り竿を持って、R2で投げて、ウキが沈んだら〇ボタンで釣る感じになります。

クエストは離脱しても問題ないですが、簡単にクリアできるクエストに設定しておくと報酬金ももらえてお得です。結構楽しいのでのんびりお金稼ぎしたいという方にはおすすめの方法です。

地味に楽しいですが、1クエスト釣り続けて「100,000 z」程度なので効率は微妙ですね。

編集部

個人的にイチバンおすすめは激運チケット周回ですね!

まとめ:お金稼ぎの効率のいい方法・換金アイテムの入手法

今回はアイスボーンの環境も含めてお金稼ぎの方法を解説してきました。

モンスターを狩る方向で進めているとあまり金欠になることは無いのですが、武器・防具を作り始めるとあっという間にお金が無くなっているという経験はモンハンではよくある事ですね。

お金稼ぎの方法も狩猟・採集・作業など自分に合ったモノがあると思いますので、好きな方法でお金を稼いでモンハンアイスボーンの武器・防具の作成を更に楽しんでもらえればと思います。

関連記事ストーリークリア後にやる事・導きの地で出来る事|やり込み要素を解説

編集部

いつの間にかお金って無くなってるモノですよね…!